関西圏のユニークな合コン

乾杯

系統的な分析を基に

今、大阪で開かれているお見合いパーティーに熱い視線が集まっています。勿論、大阪の結婚相談所が主催するお見合いパーティーなのですが、一寸変わっているのです。一見普通のお見合いパーティーに見えますが、参加者は登録データの分析を基に集められたメンバーなのです。それぞれの希望は勿論、趣味や学歴、性格などのデータを分析して、カップリングに適している十数人単位でパーティーが開催されるのです。大阪にはこの手のお見合いパーティーが増えています。パーティーの席上には主催者側のコーディネーターも同席しますが、大方参加者の自由な会話でパーティーは進められます。しかし、パーティーを通じてパートナーを獲得した人は結構多いといいます。自由参加の合コンと変わりない雰囲気なのに、分析データを基にしている集まりであるから、意気投合してカップルが生まれやすいと、主催者側は説明しています。パーティーのメンバーを決定する条件は企業秘密となっていますが、成婚率が高いという評判は結構あります。パーティーでパートナーを獲得できない人には、個別のカウンセリングやお見合いの機会も用意されています。このような大阪の結婚相談所の特徴は、入会時に膨大な質問事項が与えられることです。答えたくない質問は飛ばして構いませんが、カップリングのための機会を確かなものにするためには、設問に正確に答えておくことです。個人情報は守られますので、偽りのない自分を申告しておくことです。